シニアのパソコン ライフを楽しみましょう!
シニアのパソコン夢工房TOP

グラウンドゴルフ成績表

[文字サイズ]  大きく普通

グラウンドゴルフ成績表

【エクセル2010】 ⇒エクセル2003はこちら

グラウンドゴルフはパークゴルフと並んで、私たち中高年にとって欠かせない楽しみの一つです。毎週必ずどこかで大会が開かれ、時には数十人、何百人が参加する大会も行われています。
しかし、大会の成績表で順位をつけるのに、大変な苦労がいるようです
上位の順位は比較的楽に出来るようですが、飛び賞の順位を決めるのが大変みたいです。
そこでここでは、パソコンで成績表をつくり、エクセルの機能を利用して、順位表を作って見ましょう。

順位をつける上での注意点
順位を決めるために、エクセルの[並べ替え]機能を使います。
グラウンドゴルフの順位の比較要因は5項目あります。EXCEL2003では並べ替えは3つしか出来ず苦労しましたが、2010ではなんと64もの並び替えの種類があります、ずいぶんと手間が省けます、


1.参加者名簿の作成
まず左のような参加者名簿を作ります。


@タイトルなどを入れます。
Aあらかじめ順位を入れておきます。
BNOは2桁または3桁で入れましょう。
 (1桁だと間違いやすい)
C名前を入れます。
D生年月日は半角で入れます。
 昭和の s 年. . 日 と入れます。
 (順位決定の5番目の要素になります)
E必要に応じ所属を入れます。(地区・町名etc)
Fシートの名前に「参加者名簿」と入れます。
 (シートの名前の変更は次の説明を参考に)
ここで「シート名の変更」と「シートの移動またはコピー」をおさらいしておきましょう
■シート名の変更
@変更したいシートの名前の上で右クリックします。
A名前の変更をクリックすると[Sheet1]が黒く反転するので、名前を入力します。


■シートの移動またはコピー
@移動またはコピーしたいシートの名前の上で右クリックします。
B[移動またはコピー]をクリックします。
C移動の場合はそのまま[OK]
コピーの場合は[コピーを作成する]にチェックを入れて[OK]をクリックします。


※シートのコピーは入力表と順位表の作成で必要となります。


2.入力表に結果入力
まず「参加者名簿」のシートのコピーを作成します。
上のシートの移動またはコピーの説明のように、「参加者名簿」のシートの名前の上で右クリック、[移動またはコピー]をクリックして、[コピーを作成する]にチェックを入れて[OK]をクリックします。
このとき[挿入先]で[Sheet2]を選ぶとその左側、つまり「参加者名簿」のシートの右側に「参加者名簿(2)」ができます。
「参加者名簿(2)」を上のシート名の変更の要領で「入力表」に変更します。・・・G
コピーした「入力表」の表の右の列にスコア(1R〜4R)合計を追加して表を作成します。
  • @「NO」は提出されたスコアカードから転記します。(事前に該当者にNOを知らせるか、NOを記入したカードを渡しておくとよい)
  • AB列に「NO」を入力するとその「NO」に該当する氏名/生年月日/所属が、自動的に同じ行のC列/D列/E列に表示されるようにするために関数を使います。
    ◆C列の名前欄(セルC7)に関数を入力します。 
    =vlookup(B7.参加者名簿!$b$7:$e$16,2,0)
    <関数入力のヒント>
    [B7]・・・上記 @のセル番地
    [参加者名簿!$b$7:$e$16]・・・「参加者名簿」の名簿欄のB7からE16を選択、F4キーを押し絶対値とする($マークがつく)
    [2]・・・「参加者名簿」の2列目
    [0]・・・0と入力
    ◆D列の生年月日の欄(セルD7)に関数を入力します。
    =vlookup(B7.参加者名簿!$b$7:$e$16,3,0)
    ◆E列の所属欄(セルE7)に関数を入力します。
    =vlookup(B7.参加者名簿!$b$7:$e$16,4,0)
  • Bラウンド毎にスコアを入力します。
  • C合計が自動計算されように[セルI7]にSUM関数を入力します。
    =SUM(F7:I7)   ・・・[順位決定要素 1]
  • 各関数をオートフィルを使って表の一番下までコピーします。
    <コピーのヒント>
    コピーしたいセル(例えば[セルC7])をクリックしてアクティブにして、セルの右下の小さい黒四角(フィルハンドル)にマウスポインタを重ねると、黒十字(?)になります。この状態で下方向にドラッグすると、連続した数値が入力されます。


3.[並べ替え]で順位表を作成
@「入力表」のコピーを作り、シート名に「順位表」と入れます。
AB6からM16まで選択します。(NOと入力されたセルからM列の最後まで選択
Bメニューバーの[ホーム]から[並べ替えとフィルター]を選択します。
[並べ替え]で
@▼をクリック

Aユーザー設定の並べ替えを選択

@「レベルの追加」選択
A 列の最優先されるキーの▼で合計(順位決定要素第 1 )を選択
  「レベル追加」選択(以下同じ手順)
B 次に優先されるキーの▼で 1R(順位決定要素 2 )を選択
C 次に優先されるキーの▼で 2R(順位決定要素 3 )を選択
D 次に優先されるキーの▼で 3R(順位決定要素 4 )を選択
E 次に優先されるキーの▼で 生年月日(順位決定要素 5 )を選択
F 並び替えのキーで▼で 値 を選択(以下同じ)
G 順序キーで▼で 昇順 を選択(以下同じ)
H OK クリック


4.並べ替え後
順位表がでました。さあ、表彰式をはじめましょう!
パソコンで音楽を楽しむ
パソコンで音楽を聴く
CDから音楽を取込む
カセット・LPから取込む
オリジナルCDをつくる
パソコンで映画を見る
パソコンでカラオケ
パソコンで写真を楽しむ
写真の取り込み・整理
写真の修整・加工
パソコンで絵を描こう
ワードでお絵かき
ペイントでお絵かき
パソコンで描く水彩画
パソコンで絵手紙
インターネットを活用
インターネットの豆知識
効率的な検索の仕方
ダウンロード
楽しいサイトの紹介
フリー(無料)ソフト
メール
写真や資料の添付
迷惑メール
ワードあれこれ
ワードで図を使いこなす
外字の作り方
自分だけの年賀状
かんたん往復はがき
宛名ラベル
名刺のつくりかた
町内会のお知らせ
オリジナルカレンダー
フォト俳句(写真俳句)
旅のしおり
チケットの作り方
背景の削除
画像を好きな形に加工
画面の切り取り保存
エクセルいろいろ
グラウンドゴルフ成績表
郵便番号から住所録
リンク集
シニアのリンク
パソコンのリンク
趣味と教養のリンク
リンクについて
お問い合わせ
Copyright(c) シニアのパソコン夢工房 All rights reserved