シニアのパソコン ライフを楽しみましょう!
シニアのパソコン夢工房TOP

インターネットの豆知識

[文字サイズ]  大きく普通

インターネットの豆知識


安全で快適にインターネットを楽しむための基礎的な知識を身につけましょう!


インターネットが普及して、いまや私たちの生活に欠かせない存在になりつつあります。
シニア世代には、「なにを今さら…」という食わず嫌いの人や、「なにかとてつもない被害に遭うんじゃないか」という極端な警戒心を持っている人も多く見かけます。
インターネットを活用して、生活を快適にするのは、むしろシニアこそ必要なことではないでしょうか。


インターネットについての基礎的な知識を身につけて、 さあ、新しい世界へ踏み出すきっかけにしましょう。


ホームページという言葉
Web(ウェブ)ページやWebサイトといったり、時にはホームページといわれたりで、「わかったようでよくわからない」という人のために、ここはひとつ整理しておきましょう。


まず「Web(ウェブ)」というのはWWW(World Wide Web)のことで、インターネットの標準のシステムとして世界規模での巨大なWWW網が築かれています。その上にある個々の文書を「Webページ」といいます。
そして、複数のWebページの集まりのことを「Webサイト」といい、単に「サイト」と呼ばれることもあります。例えば、ある企業が自社製品について紹介するため自ら立ち上げたサイトを、その企業の公式サイトなどと呼びます。
Webサイトは、トップページ(雑誌などの表紙にあたる)と、そのほか複数のWebページで構成されています。


日本では「ホームページ」という言葉が、Webサイト全体やWebページそのものを意味して使われることがよくあります。しかし、「ホームページ」の本来の意味はインターネットを起動したとき最初に表示されるWebページのことで、「スタートページ」ともいわれます。


しかし慣例として、「ホームページ」といえば、WebサイトやWebページそのものを指して使われることがかなり定着しているので、辞書などにも本来の意味と併記されているものがみられます。


ブラウザを使いこなす
ブラウザとは、Webサイトを見るためのソフトで、ほとんどのパソコンには「Internet Explorer」(インターネットエクスプローラ)というブラウザが入っていて、接続手続きをすればインターネットが見られるようになっています。


Internet Explorer(インターネット エクスプローラ)はマイクロソフト社が開発するウェブブラウザです。バージョン6まではMicrosoft Internet Explorer、バージョン7以降ではWindows Internet Explorerが正式名称で、略して IE6、IE7 と呼ばれています。
2001年に公開されたIE6がほとんどのパソコンで使われていますが、2006年にIE7が公開され、Windows Vista には標準でインストールされるようになりました。次期IEとしてIE8が開発中で、すでにbeta版が2008年8月に公開されています。

IE7のダウンロードとIE8Betaについてはこちらから→Windows Internet Explorer 7: ホーム


インターネットエクスプローラのバージョンを調べるのは・・・
インターネットエクスプローラのツールバーの[ヘルプ]をクリックして[バージョン情報]をクリックするとわかります。


■インターネットエクスプローラ(IE7)の使い方



戻る それまで見ていた前のページに戻る
進む 表示したページに進む ▼は最近表示したページを表示する
お気に入り 「お気に入り」を表示する
お気に入りに追加 いつも見たいサイトを「お気に入り」に追加する
ホーム 設定してある「スタートページ」に戻る
閉じる インターネットを終了する


■文字を大きく表示したい
画面上の文字(テキスト)を大きく見たい場合は、メニューバーの[表示]から[文字のサイズ]を選んで、好みの大きさをクリックします。




※文字の大きさを固定しているサイトではこの操作をしても大きさは変わりません。


当サイトでは各ページの右上に表示している
[文字サイズ]大きく⇔普通
で切り替わるように設定しています。


個人情報で気をつけること
インターネットでショッピングをしたり、チケットやホテルの予約などで、さまざまなサイトに新規登録する際、パスワード、本名、メールアドレス、住所などを入力、送信することが必要となります。
個人情報を守るために、気をつけておきたいことを考えてみましょう。


■IDとパスワード
IDとは・・・利用する人を識別するためのもので、記号と数字の組み合わせやメールアドレスなどでサイトに登録する。ユーザーIDでも意味は同じ。
パスワードとは・・・利用(ログイン)するとき、ユーザーIDとペアで入力する記号。IDとパスワードが一致していれば、たとえ別人でも本人と見なされます。そのためパスワードは、絶対に他人に教えてはいけません。


※IDやパスワードはサイトに□グインするための大切なものです。忘れないように、他人に見られることのない手帳などに書きとめておくようにしましょう。


■個人情報の送信について
クレジットカード番号や個人情報を扱う多くのホームページでは、通信途中での傍受やなりすましによる情報漏れを防ぐ目的で、SSLを利用しています。


SSLとは、名前やクレジットカードの番号などが暗号化されて第三者に判別できないように送受信する方法のひとつです。
ブラウザのステータスバーに鍵マークが表示されるようになっていて、この鍵のマークをダブルクリックすると、サーバー証明書の詳細情報を確認することができます。


鍵マークをチェックして、鍵マークのないサーバには、クレジットカードの番号やパスワードを送信しないようにしましょう。 


■君子危うきに近寄らず・・・
ウィルスの感染や架空・不当請求などのトラブルを避けるために、次のことを心がけてください。
・海外のアダルトサイトなど怪しいサイトは開かない
・怪しいサイトからはダウンロードしない
・怪しいサイトからは購入しない


覚えておきたいインターネット用語
■アカウント
ネットワーク上で個人を認識するために必要な権利のこと。
コンピュータを利用できる人かどうかを識別するためのユーザIDとパスワードのこと。


■インストール・アンインストール
ソフトウエアをパソコンの中に組み込むこと。
アンインストールは、インストールしたソフトをハードディスクから取り除いてしまう作業のこと。


■コンテンツ
「内容」「中身」を意味する言葉で、一般的にホームページなどの情報の内容のこと。


■サーバ
ネットワークコンピュータの中で、電子メール、NetNews、WWW、FTPなどのサービスを行うコンピュータのこと。


■ダウンロード
ネットワークを通じて、サーバコンピュータに保存されているデータを自分のコンピュータに保存すること。
■ブックマーク
英語で本のしおりのことで、ウェブブラウザに任意のホームページのアドレスを登録する機能のこと。
一度ブックマークに登録しておけば、次からホームページのアドレスを入力しなくてもよい。


■プロバイダ
インターネット・サービス・プロバイダの略で、企業や個人のコンピュータをインターネットに接続する業者のこと。


■リンク
ファイル同士を関連づけること。
WWWでは、これをクリックすることで、他の文書、画像、サイトやページが開かれる。


■ログイン・ログアウト
IDやパスワードなどを入力して、インターネットのサービスの利用を開始すること。
ログアウトはサービスの利用を終了すること。
パソコンで音楽を楽しむ
パソコンで音楽を聴く
CDから音楽を取込む
カセット・LPから取込む
オリジナルCDをつくる
パソコンで映画を見る
パソコンでカラオケ
パソコンで写真を楽しむ
写真の取り込み・整理
写真の修整・加工
パソコンで絵を描こう
ワードでお絵かき
ペイントでお絵かき
パソコンで描く水彩画
パソコンで絵手紙
インターネットを活用
インターネットの豆知識
効率的な検索の仕方
ダウンロード
楽しいサイトの紹介
フリー(無料)ソフト
メール
写真や資料の添付
迷惑メール
ワードあれこれ
ワードで図を使いこなす
外字の作り方
自分だけの年賀状
かんたん往復はがき
宛名ラベル
名刺のつくりかた
町内会のお知らせ
オリジナルカレンダー
フォト俳句(写真俳句)
旅のしおり
チケットの作り方
背景の削除
画像を好きな形に加工
画面の切り取り保存
エクセルいろいろ
グラウンドゴルフ成績表
郵便番号から住所録
リンク集
シニアのリンク
パソコンのリンク
趣味と教養のリンク
リンクについて
お問い合わせ
Copyright(c) シニアのパソコン夢工房 All rights reserved